キャッシングは自分にあわせて

おまとめの借り方も即日融資の借り方も出来る

女性でも利用がしやすいキャッシングも存在する

女性のための消費者金融として、最近ではキャッシング会社各社が「レディースキャッシング」と言うものを売り出しています。

 

レディースキャッシングは、窓口や電話の受付を女性がしてくれます。初めて融資を受ける女性は、男性スタッフが対応すると委縮したり緊張したりする場合があるので、このようなサービスが誕生したようです。対応してくれるスタッフが女性だと、利用しやすくなる女性が多くなります。また、女性同士ですと、微妙な心情なども分かってもらえるので、親近感がわき、使いやすくなる傾向があるようです。

 

レディースキャッシングの場合、申込みの時だけでなく、借り入れ後の返済の相談などのアフターフォローも女性スタッフが対応してくれるので、細やかなアドバイスも得られます。借入している間、安心して利用できるように工夫されているのが女性のためのキャッシングです。

 

女性向けの消費者金融なので、その他には、カードが可愛かったりなどの特徴があります。ただ、レディースキャッシングと言うと、女性に優先的に貸し付けてくれるように感じたり、女性への金利が優先されていると考えがちですが、そのようなことは一切ありません。貸し付けの時の審査基準や金利を含めた貸付条件は、一般の消費者金融と一緒です。

多くの借り入れをまとめられるカードローン

「おまとめローンって何だろう、新しいカード会社の名前?」なんて思っている人はいませんか。たしかにおまとめローンという言葉自体、昔からあったわけではありませんのでなじみが薄い人もいると思います。

 

おまとめローンはいくつかの会社から融資を受けている人が、返済の手間をはぶくため、もしくは利息の支払いを少しでも少なくするために金融会社を1つにまとめて1社へ返済すれば全て済むようにすることです。おまとめローンは、まとめる会社に他の会社の商品がすべて集まってしまうわけですから、まとめられなかった他の会社を切る時に少なからず軋轢が生まれます。

 

その業務を個人でやるのは感情的にもしんどい思いをする上に、企業対個人では分が悪いこともありますのでやはりプロに任せた方が良いのです。そこで司法書士や弁護士などがまとめローンの調整役を買って出ようと、最近広告等でよく宣伝しているのを見かけます。

 

しかしおまとめローンという商品をはっきり扱っているカードローンがありますので、その会社にローンをまとめたいと相談すれば、外部の調整役の手はいらなくなります。当然仲介料を取られることもありません。

 

おまとめローンを申し込む時は、現在の自分の借入額や借り入れ先をきちんとわかるようにまとめておきましょう。その先の申し込みは基本的には新規契約と同じです。